不景気.com > 赤字決算 > 居酒屋「八剣伝」「酔虎伝」運営のマルシェが11.40億円の赤字へ

居酒屋「八剣伝」「酔虎伝」運営のマルシェが11.40億円の赤字へ

居酒屋「八剣伝」「酔虎伝」運営のマルシェが11.40億円の赤字へ

東証1部上場で居酒屋チェーンの八剣伝・酔虎伝・居心伝などを運営する「マルシェ」は、2014年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が11億4000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2014年3月期通期連結業績予想:マルシェ

売上高 営業損益 純損益
前回予想 127億円 4億1000万円 3億円
今回予想 115億円 1億7000万円 △11億4000万円
前期実績 122億600万円 3億8800万円 2億2400万円

店舗改装効果が想定を下回ったことや長引く客足の落ち込みに加え、電気料金の値上げや改装・改築費用の増加、更には大阪市内の社員寮と営業拠点の閉鎖・売却に伴う減損損失として11億1600万円の特別損失を計上したことから、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:マルシェ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事