不景気.com > 国内リストラ > パナソニックが自動車・産業用機器事業で5000名の削減へ

パナソニックが自動車・産業用機器事業で5000名の削減へ

パナソニックが自動車・産業用機器事業で5000名の削減へ

東証・大証・名証1部上場の電機大手「パナソニック」は、2015年度までをめどに5000名規模の人員縮小を行うことが明らかになりました。

対象となるのは自動車用および産業用機器を扱う社内分社「オートモーティブ&インダストリアルシステムズ」で、海外を含む約11万1000名の従業員を10万6000名程度に縮小する方針です。

このほか、同事業においては工場閉鎖など生産拠点の再編を積極的に進めるほか、生産委託の拡大も実施し赤字脱出を目指す見通しです。

Panasonic IR Day 2013 | プレゼンテーション | Panasonic

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事