不景気.com > 国内倒産 > 福井の「六呂師高原スキー場」運営会社が自己破産申請し倒産

福井の「六呂師高原スキー場」運営会社が自己破産申請し倒産

福井の「六呂師高原スキー場」運営会社が自己破産申請し倒産

福井新聞(電子版)などによると、福井県大野市でレジャー施設を運営する「六呂師高原協同組合」は、12月25日付で福井地方裁判所へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

1972年に創業の同組合は、「六呂師高原スキー場」の運営を主力とするほか、宿泊施設「六呂師ハイランドホテル」の運営も手掛けるなど事業を拡大していました。

しかし、スキーブームの一巡やレジャーの多様化により客足が落ち込むと、近年は設備の老朽化など競争力の低下により業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約4億円の見通しです。

六呂師高原スキー場が経営破たん 福井地裁に自己破産を申請:福井新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事