不景気.com > 赤字決算 > CVSベイエリアの12年2月期は純損益8.45億円の一転赤字へ

CVSベイエリアの12年2月期は純損益8.45億円の一転赤字へ

CVSベイエリアの12年2月期は純損益8.45億円の一転赤字へ

東証1部上場で千葉県を中心とするコンビニエンスストア・フランチャイジーの「CVSベイエリア」は、2012年2月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が8億4500万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2012年2月期通期連結業績予想:CVSベイエリア

売上高 営業損益 純損益
前回予想 284億8400万円 6億4200万円 3700万円
今回予想 284億8400万円 6億4200万円 △8億4500万円
前期実績 286億3500万円 6億100万円 2億3300万円

売上高および営業損益は前回予想を据え置くものの、フランチャイズチェーンの鞍替えを要因とする現フランチャンザー「サークルKサンクス」からの訴訟において、解決金15億円の支払いなどを条件に和解したことから、当該和解金のほか契約期間満了に伴う資産除去債務や投資有価証券評価損などの特別損失を計上するため、純損益は従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:CVSベイエリア

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事