不景気.com > 不景気ニュース > 藤田観光が「島原観光ホテル小涌園」を6月末で閉館

藤田観光が「島原観光ホテル小涌園」を6月末で閉館

藤田観光が「島原観光ホテル小涌園」を6月末で閉館

東証・大証1部上場のホテル経営業「藤田観光」は、子会社の「島原温泉観光」が運営する「島原観光ホテル小涌園」(長崎県島原市)の営業を6月30日で終了すると発表しました。

1964年に開業の同ホテルは、和・洋室の客室数81室にレストランや宴会場を併設するほか、有明海を望む天然露天風呂が人気を得ていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みから近年は赤字が続くなど業績が悪化しており、今後の客足回復は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

島原観光ホテル小涌園、営業終了のお知らせ:藤田観光

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事