不景気.com > 海外倒産 > シモンズベッドが破産法11章を申請し事前調整型倒産へ、身売りも

シモンズベッドが破産法11章を申請し事前調整型倒産へ、身売りも

シモンズベッドが破産法11章を申請し事前調整型倒産へ、身売りも

ベッド用マットレス大手の米「シモンズ」は、債務圧縮を目的とした連邦破産法第11章を申請し倒産する見通しであることが明らかになりました。

同社は、投資ファンド「アレス・マネージメント」と「オンタリオ教職員年金基金」への身売りで合意に達し、その過程として10億ドル(約900億円)の債務を4億5000万ドル(約400億円)に圧縮する手段として破産法11章を活用する見通し。

この手続きにおいては、取引先への債務は保証され、従業員への給与支払いも滞りなく行われる事前調整型の倒産となる見込み。

国内2位のシモンズを買収するアレスと教職員年金基金は、すでに国内3位の「Serta」の経営権を持っており、業務提携等に発展する可能性もあります。

Simmons Announces Restructuring Plan

関連記事

「海外倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事