不景気.com > 企業不況 > 即時買取アプリ「CASH」展開のBANKが解散、サービス売却へ

即時買取アプリ「CASH」展開のBANKが解散、サービス売却へ

即時買取アプリ「CASH」展開のBANKが解散、サービス売却へ

即時買取アプリの「CASH」や旅行代金後払いサービスの「TRAVEL Now」などを展開する「BANK」は、運営するチームを解散すると発表しました。

2017年2月に設立の同社は、同年6月に「CASH」のサービスを開始すると、あまりの人気で翌日にサービスの一時停止を余儀なくされるなど話題になりました。また、2018年6月には「TRAVEL Now」のサービスを開始し、両サービスともに事業単体での黒字化を達成していました。

一方、現状の会社資本や体力では、希望するスピードでの事業拡大が困難で、その実現には相当の時間を要すると判断したため、解散の決定に至ったようです。

なお、「TRAVEL Now」については10月上旬に売却を予定しており、「CASH」についても複数社と協議を行っているとのことです。

株式会社バンクを解散|YUSUKE MITSUMOTO

「企業不況」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事