不景気.com > 海外倒産 > 仏航空会社「エーグル・アズール」が破産申請、全便運航停止

仏航空会社「エーグル・アズール」が破産申請、全便運航停止

仏航空会社「エーグル・アズール」が破産申請、全便運航停止

フランスの航空会社「エーグル・アズール」は、9月2日付で管財人の管理下に置かれ、破産手続を申請したことが明らかになりました。

1946年の創業のエーグル・アズールは、パリ・オルリー空港を拠点として、北アフリカとの定期便を中心に約30都市に就航し、年間で約200万人に利用されていました。

しかし、燃料費の高騰や欧州における景気停滞の影響で業績が悪化したため、単独での経営を断念し今回の措置に至りました。

なお、当面は運航を継続しながら、事業の売却を目指し入札手続に入る計画だったものの、資金繰りの行き詰まりにより9月7日付で全便の運航を停止しています。

「海外倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事