不景気.com > 国内倒産 > 茨城の「バーナード英会話スクール」が破産申請へ、負債1億円

茨城の「バーナード英会話スクール」が破産申請へ、負債1億円

茨城の「バーナード英会話スクール」が破産申請へ、負債1億円

茨城県つくば市に本拠を置く英会話スクール運営の「バーナードジャパン有限会社」は、7月4日付で事業を停止し事後処理を弁護士に一任、自己破産申請の準備に入ったことが明らかになりました。

1989年に設立の同社は、「バーナード英会話スクール」の名称で英会話学校の運営を手掛け、つくば市・牛久市・龍ヶ崎市・守谷市・下妻市・筑西市・石岡市にて計8校を運営し、これまでに1万5000人以上の指導実績を有するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みや、少子化による生徒数の減少で業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億円の見通しです。

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事