不景気.com > 企業不況 > 中村超硬が債権取立不能のおそれ、韓国取引先の破綻で

中村超硬が債権取立不能のおそれ、韓国取引先の破綻で

中村超硬が債権取立不能のおそれ、韓国取引先の破綻で

東証マザーズ上場でダイヤモンドワイヤの開発・製造を手掛ける「中村超硬」は、保有する債権について取立不能のおそれが生じたことを明らかにしました。

これは、取引先で太陽電池用インゴット・ウエハ製造の「WOONGJIN ENERGY」(韓国)が、5月24日付で企業再生手続開始の申立を行ったための措置で、債権額は売掛金3392万円です。

なお、当該債権については、2019年3月期決算において全額の引当処理を追加で行いました。

債権の取立不能のおそれに関するお知らせ:中村超硬

「企業不況」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事