不景気.com > 不景気ニュース > ドコモが「iモード」の新規申込受付を9月30日で終了

ドコモが「iモード」の新規申込受付を9月30日で終了

ドコモが「iモード」の新規申込受付を9月30日で終了

東証1部上場の携帯通信大手「NTTドコモ」は、9月30日をもって携帯電話向けインターネット接続サービスの「iモード」について、新規申込受付を終了すると発表しました。

1999年にサービスを開始したiモードは、従来型携帯電話機(フィーチャーフォン)でメールや壁紙・着信メロディのダウンロード、iモード対応ウェブサイトの閲覧などのインターネットが利用できるサービスで、2006年には加入者数が4568万人に達し、世界最大規模のサービスとして広く認知されていました。

しかし、スマートフォンの普及に伴う利用者数の減少に加え、近年はiモードに対応した携帯電話機が発売されておらず、新規契約数も減少しているため今回の決定に至ったようです。

なお、現在契約中の利用者は、引き続きサービスの利用が可能とのことです。

iモード | サービス・機能 | NTTドコモ
新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を提供開始 | NTTドコモ

「不景気ニュース」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事