不景気.com > 海外リストラ > 米通信大手「ベライゾン」の希望退職に1万400名が応募

米通信大手「ベライゾン」の希望退職に1万400名が応募

米通信大手「ベライゾン」の希望退職に1万400名が応募

アメリカの大手通信会社「ベライゾン・コミュニケーションズ」は、実施中だった希望退職者の募集に、全従業員の6.8%に相当する1万400名が応募したことを明らかにしました。

次世代通信規格「5G」への移行に向けた事業再編の一環として実施されたもので、退職者には最大で60週分の退職金を加算するなどの優遇措置を実施する予定です。

アメリカ国内の携帯通信市場が成熟するなか、5Gへの積極的な投資を通じて競争を有利に進めたい考えです。

Verizon announces results of voluntary separation offer | Verizon

関連記事

「海外リストラ」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事