不景気.com > 国内倒産 > 愛知の衣料品販売「美津和屋」が特別清算、負債23億円

愛知の衣料品販売「美津和屋」が特別清算、負債23億円

愛知の衣料品販売「美津和屋」が特別清算、負債23億円

愛知県弥富市に本拠を置く衣料品販売の「美津和屋株式会社」は、7月31日までに名古屋地方裁判所に特別清算を申請したことが明らかになりました。

1979年に設立の同社は、「ミツワヤ」の屋号で低価格衣料品の販売を手掛け、愛知県および岐阜県にて10店舗を展開するなど事業を拡大していました。

しかし、ファストファッションの台頭による競争激化で売上が減少すると、今年7月には営業継続を目的として店舗を他社に譲渡した一方、7月20日開催の株主総会で解散を決議し事後処理を進めていました。

負債総額は約23億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事