不景気.com > 国内リストラ > 沢井製薬が大阪工場を閉鎖へ、医薬品の包装工場

沢井製薬が大阪工場を閉鎖へ、医薬品の包装工場

沢井製薬が大阪工場を閉鎖へ、医薬品の包装工場

東証1部上場でジェネリック医薬品製造の「沢井製薬」は、2020年9月末をもって大阪工場(大阪府大阪市)を閉鎖すると発表しました。

1968年に操業を開始した大阪工場は、医療用医薬品の包装工程を担っているものの、建物および設備の老朽化が進んでいることから、同工程を三田西工場(兵庫県三田市)に移管することで、効率的な生産体制の構築が可能になると判断し今回の閉鎖を決定したようです。

なお、同工場の従業員約100名については、三田西工場・三田工場への配置転換を進めるとのことです。

大阪工場閉鎖に関するお知らせ | 沢井製薬

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事