不景気.com > 国内リストラ > 富士ゼロックスが新潟事業所を19年3月末で閉鎖

富士ゼロックスが新潟事業所を19年3月末で閉鎖

富士ゼロックスが新潟事業所を19年3月末で閉鎖

「富士フイルムホールディングス」の連結子会社で事務機器大手の「富士ゼロックス」は、子会社「富士ゼロックスマニュファクチュアリング」の新潟事業所(新潟県柏崎市)を2019年3月末で閉鎖することが明らかになりました。

新潟事業所はプロダクションプリンターを中心とする大型機の製造拠点で、閉鎖後は海老名事業所(神奈川県海老名市)に生産を移管する予定です。なお、同事業所の従業員約420名のうち、正社員約260名は配置転換により対応し、残りの非正規社員約160名は契約を終了する方針です。

富士ゼロックスは、紙需要の減少などから厳しい環境が続いているため、国内外で約1万名の人員削減および生産拠点・開発体制の統廃合を進めることを明らかにしていました。

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事