不景気.com > 不景気ニュース > 少女漫画誌「別冊花とゆめ」が休刊、40年の歴史に幕

少女漫画誌「別冊花とゆめ」が休刊、40年の歴史に幕

少女漫画誌「別冊花とゆめ」が休刊、40年の歴史に幕

出版社の「白泉社」は、月刊の少女漫画誌「別冊花とゆめ」を、5月26日発売の7月号をもって休刊したと発表しました。

1977年7月に創刊の同誌は、これまでに「ガラスの仮面」(現在休載中)や「パタリロ!」(他誌にて連載中)などの著名作品を掲載し、40年の長きにわたり発行を続けてきたものの、出版業界や読者における環境変化が叫ばれる中、発行の継続を断念し今回の決定に至ったようです。

なお、連載中の一部作品については、同社の別雑誌やウェブコミックで連載を継続する予定です。

別冊花とゆめ公式ツイート:別冊花とゆめはこの号が最終号となります

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事