不景気.com > 国内倒産 > 「カムデンズブルースタードーナツ」の運営会社が特別清算

「カムデンズブルースタードーナツ」の運営会社が特別清算

「カムデンズブルースタードーナツ」の運営会社が特別清算

官報によると、東京都渋谷区に本拠を置くドーナツ店経営の「BSDジャパン株式会社」は、2月9日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

同社は、アメリカ・ポートランド発の人気ドーナツ店「CAMDEN'S BLUE ★ DONUTS」(カムデンズブルースタードーナツ)の日本展開を手掛け、2015年4月に東京・代官山で国内1号店をオープンすると、横浜やルミネ新宿・渋谷ヒカリエ、大阪の阪神梅田本店や心斎橋オーパに相次ぎ出店したほか、2016年10月には心斎橋に国内初の路面店をオープンするなど事業を拡大していました。

しかし、ドーナツブームの一端で、海外で人気の高いドーナツ店の国内進出が増加したことも重なり競争が激化し、客足の伸び悩みから業績が低迷したため、2017年5月末までに全店舗を閉鎖し、その後は事後処理を進めていました。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事