不景気.com > 国内リストラ > グラファイトデザインがサイクル事業から撤退、収益確立できず

グラファイトデザインがサイクル事業から撤退、収益確立できず

グラファイトデザインがサイクル事業から撤退、収益確立できず

ジャスダック上場でゴルフシャフト製造の「グラファイトデザイン」は、2月29日をもってサイクル事業を休止すると発表しました。

2009年にフルカーボンフレームの製造・販売を開始したものの、開発コストの上昇や不安定な生産供給体制、営業力の不足などから収益基盤を確立できないため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、関連OEMパーツの供給や設計支援は継続する予定で、販売済み製品については2019年2月までアフターサービスを行うとのことです。

サイクル事業休止に関するお知らせ:グラファイトデザイン

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事