不景気.com > 国内倒産 > 化粧品販売「goodgo99」に破産決定、マルチ商法で多くに被害

化粧品販売「goodgo99」に破産決定、マルチ商法で多くに被害

化粧品販売「goodgo99」に破産決定、マルチ商法で多くに被害

東京都港区に本拠を置く化粧品販売の「株式会社goodgo99」は、7月7日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2012年に設立の同社は、マルチ商法による化粧品や美容関連商品・健康食品の販売を主力に事業を展開し、東京・大阪・名古屋・沖縄などに事務所を開設し、全国各地から8000名規模の会員を有するなど事業を拡大していました。

しかし、債務超過に陥るなど資金繰りが逼迫するなか、出資金の還元は上層のみに留まるなど運営の継続が困難となったことから、やむなく今回の措置に至ったようです。

負債総額は債権者約8000名に対し、帝国データバンクによると約170億円、東京商工リサーチによると約100億円の見通しです。

goodgo99が破産 (東京商工リサーチ) Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事