不景気.com > 不景気ニュース > 民放5局+電通が提供するVOD「もっとTV」が15年3月で終了

民放5局+電通が提供するVOD「もっとTV」が15年3月で終了

民放5局+電通が提供するVOD「もっとTV」が15年3月で終了

「日本テレビ放送網」「テレビ朝日」「TBSテレビ」「テレビ東京」「フジテレビジョン」の民放5局と広告代理店大手の「電通」は、共同で展開していたビデオオンデマンド(VOD)サービスの「もっとTV」を2015年3月15日で終了すると発表しました。

2012年にスタートした同サービスは、前述の民放5局が映像コンテンツを提供し、電通がシステムを提供するかたちでインターネット対応テレビやスマートフォン向けにサービスを展開し、その後はNHKが提供する「NHKオンデマンド」が参加したことで、大手放送局の映像コンテンツを一ヵ所で視聴できる環境を提供していました。

しかし、対応するテレビが一部メーカーに留まったことに加え、パソコンでの視聴が出来ないこと、スマートフォン向けではiPhoneに対応していないことなどから利用者が集まらず、現状でのサービス継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

もっとTV|サービス終了のお知らせ

関連記事

「不景気ニュース」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事