不景気.com > 国内リストラ > 宇部興産が堺工場のカプロラクタム生産を停止

宇部興産が堺工場のカプロラクタム生産を停止

宇部興産が堺工場のカプロラクタム生産を停止

東証1部・福証上場の化学品大手「宇部興産」は、堺工場におけるカプロラクタムの生産を停止し、設備についても廃棄すると発表しました。

カプロラクタムは繊維や樹脂などに使われるナイロンの原料として知られ、1955年から同製品の製造販売を続けているものの、中国をはじめとする新興国メーカーの台頭や原料高騰により厳しい採算が続いているため、競争力の維持が困難と判断し今回の決定に至ったようです。

なお、同製品については宇部・スペイン・タイの各生産拠点から供給を続け、堺工場はリチウムイオン電池用材料など高付加価値の製品に特化する方針です。

堺工場におけるカプロラクタム生産停止のお知らせ:宇部興産

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事