不景気.com > 企業不況 > リンク・ワンの上場廃止が決定、時価総額が基準に届かず

リンク・ワンの上場廃止が決定、時価総額が基準に届かず

リンク・ワンの上場廃止が決定、時価総額が基準に届かず

東京証券取引所は、マザーズに上場する飲食店向け人材派遣の「リンク・ワン」を4月26日付で上場廃止にすると発表しました。

これは同社株式の時価総額が5億円以上とならなかったための措置で、3月25日から4月25日まで整理銘柄に指定された後、上場廃止となります。

業績の悪化から債務超過に転落した同社は、筆頭株主からの債務免除を受け2月26日から3月25日までの時価総額審査に入っていたものの、同基準を上回るには至らず今回の決定となったようです。

東証 : 上場廃止等の決定について リンク・ワン

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事