不景気.com > 国内倒産 > 公演企画の「カンバセーションアンドカムパニー」が破産申請へ

公演企画の「カンバセーションアンドカムパニー」が破産申請へ

公演企画の「カンバセーションアンドカムパニー」が破産申請へ

東京都千代田区に本拠を置く各種公演の企画・運営会社「カンバセーションアンドカムパニー」は、12月20日付で事業を停止したことが明らかになりました。

1981年に設立の同社は、音楽・演劇・舞踊など各種公演の企画制作および宣伝・舞台制作を主力に事業を展開し、特に他では見られない海外の貴重なアーティストの公演を数多く手掛けるなど実績を積み重ねていました。

しかし、景気低迷による個人消費の落ち込みで業績が悪化すると、創業者の死去もあり資金繰りが逼迫。これ以上の事業継続は困難と判断し、やむなく今回の措置に至ったようです。

なお、来年2月と5月に予定している2つの公演については、主催を他社へ移管し予定通り実施するとのこと。

帝国データバンクによると負債総額は約3億5000万円で、今後は自己破産を申請する見通し。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事