不景気.com > 国内倒産 > 福岡「社会福祉法人白百合福祉会」に破産決定、負債2億円

福岡「社会福祉法人白百合福祉会」に破産決定、負債2億円

福岡「社会福祉法人白百合福祉会」に破産決定、負債2億円

官報によると、福岡県大木町に本拠を置く「社会福祉法人白百合福祉会」は、7月25日付で福岡地方裁判所柳川支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1992年に創業の同法人は、大木町内にて障害者支援施設の「白百合作業所」を運営するほか、久留米市内にて「グループホーム宝瑞」を運営していました。

しかし、利用日数の水増しなどにより介護給付金約1億3500万円を不正に受け取ったとして、両施設が指定取消処分を受けたことから、事業継続を断念し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約2億円の見通しです。

「国内倒産」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事