不景気.com > 企業不況 > エヌ・ピー・シーが合弁会社「PVテクノサイクル」を解散

エヌ・ピー・シーが合弁会社「PVテクノサイクル」を解散

エヌ・ピー・シーが合弁会社「PVテクノサイクル」を解散

東証マザーズ上場で太陽電池製造装置や真空包装機を手掛ける「エヌ・ピー・シー」は、50%出資の合弁会社「PVテクノサイクル」(東京都大田区)を解散および清算すると発表しました。

2016年に設立のPVテクノサイクルは、太陽光パネルのリサイクルおよびリユースを手掛けるものの、それらノウハウを確立できたと判断したため、合弁を解消し単独での事業展開を図るべく今回の措置に至ったようです。

今後は、6月30日付で解散を決議し、11月をめどに清算が結了する予定です。

合弁会社の解散に関するお知らせ:エヌ・ピー・シー

「企業不況」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事