不景気.com > 国内リストラ > JR四国が高齢者向け事業から撤退、試験運用中も

JR四国が高齢者向け事業から撤退、試験運用中も

JR四国が高齢者向け事業から撤退、試験運用中も

JR四国は、他社との共同試験事業として行っている高齢者向け事業を終了すると発表しました。

高齢者向け事業を展開する「インターネットインフィニティー」(東京都品川区)と共同で、香川県内にてリハビリ特化型デイサービスを2拠点運営しており、JR四国は運営ノウハウを取得した後にフランチャイジーとして運営を引き継ぐ計画でした。

しかし、運営体制などについて個別対応を必要とする自治体の方針が発表されるなど、今後も外部環境が大きく変化することが予想されるため、現状での事業継続は困難と判断し共同試験事業の終了を決定したようです。

なお、現在運営する2拠点については、インターネットインフィニティーが運営を継続する方針です。

高齢者向け共同試験事業の終了について:JR四国

「国内リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事