不景気.com > 海外リストラ > インテルがスマホ用5Gモデム事業から撤退、アップルに供給予定

インテルがスマホ用5Gモデム事業から撤退、アップルに供給予定

インテルがスマホ用5Gモデム事業から撤退、アップルに供給予定

アメリカの半導体大手「インテル」は、スマートフォン向け5Gモデム事業から撤退すると発表しました。

これは、供給を見込んでいた「アップル」が、競合先の半導体大手「クアルコム」との知的財産に係る訴訟で和解し、クアルコムからの部品調達に切り替えることが見込まれるための措置です。

インテルは、アップルとクアルコムの訴訟合戦が進むにつれ、同製品のアップルへの供給を増やし、現在は単独の供給元となっている一方、他社への供給は行っておらず、同事業の継続は困難と判断し今回の決定に至ったようです。

今後は、PC向けモデムやIoTデバイスの開発などに注力するほか、5Gネットワーク・インフラへの投資は継続する方針です。

Intel to Exit 5G Smartphone Modem Business | Intel

「海外リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事