不景気.com > 国内倒産 > 清掃業の「ステップライフ」に破産決定、スマートデイズ関連

清掃業の「ステップライフ」に破産決定、スマートデイズ関連

清掃業の「ステップライフ」に破産決定、スマートデイズ関連

東京都中央区銀座に本拠を置く清掃業の「株式会社ステップライフ」は、6月20日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

2016年に設立の同社は、シェアハウス・ゲストハウス・宿泊施設に特化した定期清掃サービスを主力に事業を展開し、「かぼちゃの馬車」などを手掛けるシェアハウス運営大手の「株式会社スマートデイズ」(東京都中央区)の関連会社として、主に同社からの業務を請け負っていました。

しかし、入居率の低下に伴い業績が悪化したスマートデイズは、4月9日付で民事再生法の適用を申請し、当該申立の棄却により5月15日付で破産手続の開始決定を受けたことから、同社に連鎖するかたちで今回の措置に至ったようです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事