不景気.com > 国内リストラ > 森永乳業が近畿と東京の2工場で生産を中止、拠点再編

森永乳業が近畿と東京の2工場で生産を中止、拠点再編

森永乳業が近畿と東京の2工場で生産を中止、拠点再編

東証1部上場の乳製品大手「森永乳業」は、近畿工場(兵庫県西宮市)と東京工場(東京都葛飾区)での生産を中止すると発表しました。

近畿工場は1959年、東京工場は1957年に操業を開始し、従業員数はそれぞれ131名と162名で、牛乳や乳飲料などの製造を手掛けています。近畿工場は2019年12月、東京工場は2021年3月にそれぞれ生産を中止する予定です。

両工場は開設から60年を超え設備が老朽化していることに加え、同社は利根工場(茨城県常総市)と神戸工場(兵庫県神戸市)を拡張・増強する方針で、全社的な生産拠点再編の一環として今回の決定に至ったようです。

近畿工場および東京工場の生産中止に関するお知らせ:森永乳業

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事