不景気.com > 国内倒産 > 広島のジーンズ製造「ブルーワークスカンパニー」が破産申請

広島のジーンズ製造「ブルーワークスカンパニー」が破産申請

広島のジーンズ製造「ブルーワークスカンパニー」が破産申請

広島県府中市に本拠を置くジーンズメーカーの「株式会社ブルーワークスカンパニー」は、5月29日付で広島地方裁判所福山支部へ自己破産を申請し倒産したことが明らかになりました。

同社は、日本製のジーンズブランド「BLUE WAY」を手掛ける「ブルーウェイ株式会社」の関連会社として1993年に設立され、輸入衣料品の卸販売を主力に事業を展開していました。

その後はブルーウェイの業績悪化に伴い同社を吸収合併し、ジーンズの製造・販売事業も併せて手掛けていたものの、個人消費の落ち込みやファストファッションの台頭による価格競争の激化で業績回復には至らず、やむなく今回の措置に至ったようです。

帝国データバンクおよび東京商工リサーチによると、負債総額は約9億円の見通しです。

ブルーワークスカンパニーが破産申請 (東京商工リサーチ) - Yahoo!ニュース

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事