不景気.com > 国内倒産 > 青森の「十和田観光ホテル」が破産開始決定受け倒産

青森の「十和田観光ホテル」が破産開始決定受け倒産

青森の「十和田観光ホテル」が破産開始決定受け倒産

官報によると、青森県十和田市に本拠を置くホテル経営の「十和田観光ホテル」は、5月22日付で青森地方裁判所十和田支部より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1950年に設立の同社は、全72室の温泉旅館「十和田観光ホテル」を経営し、同ホテルは十和田湖休屋の中心に位置する抜群の立地と湖を見渡すレイクビューが人気となっていました。

しかし、景気低迷やレジャーの多様化で客足が落ち込むと、東日本大震災に伴う風評被害が追い打ちを掛け業績が悪化したため、これ以上の事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約9億円の見通しです。

十和田観光ホテル破産へ : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事