不景気.com > 国内倒産 > 旅行業「ジャコアンドワールド」が破産開始決定受け倒産

旅行業「ジャコアンドワールド」が破産開始決定受け倒産

旅行業「ジャコアンドワールド」が破産開始決定受け倒産

官報によると、東京都豊島区に本拠を置く旅行業の「ジャコアンドワールド」は、10月30日付で東京地方裁判所より破産手続の開始決定を受け倒産したことが明らかになりました。

1991年に設立の同社は、韓国人宣教師が布教活動の傍ら旅行業を始めたのがきっかけで、韓流ブームに乗り韓国旅行を中心に事業を拡大したほか、大阪や韓国に拠点を開設するなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による旅行需要の落ち込みに加え、韓流ブームの一巡も重なり業績が悪化すると、資金繰りの行き詰まりから事業継続は困難と判断し今回の措置に至ったようです。

負債総額は約1億5000万円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事