不景気.com > 国内リストラ > シャープが一般社員および管理職の給与・賞与減額を継続

シャープが一般社員および管理職の給与・賞与減額を継続

シャープが一般社員および管理職の給与・賞与減額を継続

東証・大証1部上場の電機大手「シャープ」は、2012年9月11日付で公表していた一般社員および管理職の給与・賞与削減を柱とする経営改善対策について、2014年3月まで延長し継続すると発表しました。

主な内容は、一般社員の給与を既に実施している7%の減額から2%の減額へ縮小するほか、2013年12月および2014年6月の賞与について、これまでと同様に半減を継続する予定です。

また、管理職の給与については10%の減額から5%の減額へ縮小するほか、賞与は半減を継続する予定で、これら施策により2014年3月期において約100億円のコスト削減を見込むとのことです。

経営改善対策の継続について:シャープ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事