不景気.com > 国内リストラ > タカラトミーの希望退職者募集に138名が応募、想定下回る

タカラトミーの希望退職者募集に138名が応募、想定下回る

タカラトミーの希望退職者募集に138名が応募、想定下回る

東証1部上場の玩具メーカー「タカラトミー」は、1月7日付で公表していた希望退職者の募集に138名が応募したことを明らかにしました。

対象となったのは同社および国内連結子会社の社員で、退職日は3月20日。当初の募集人員150名に対し12名少ない応募者数となり、特別加算金などの費用として2013年3月期決算において10億2000万円の特別損失を計上する方針です。

収益構造の改善を目指し製造原価や販管費の削減に取り組んでいるものの、国内市場の縮小で厳しい環境が続いていることから、更なる構造改革として今回の人員削減に至ったようです。

希望退職者募集の結果についてのお知らせ:タカラトミー

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事