不景気.com > 国内リストラ > テキサス・インスツルメンツが大分・日出工場を閉鎖へ

テキサス・インスツルメンツが大分・日出工場を閉鎖へ

テキサス・インスツルメンツが大分・日出工場を閉鎖へ

アメリカの半導体大手「テキサス・インスツルメンツ」は、今後18ヶ月をかけ半導体生産拠点の日出工場(大分県日出町)とヒューストン工場(テキサス州)を閉鎖すると発表しました。

両拠点を合算すると全売上高の約4%を占めるものの、設備の老朽化が進んでいることから、生産効率の向上を目的として先進設備を持つ他工場への移管を決定したようです。

これら拠点の閉鎖に伴い、2億1500万ドル(約165億円)の損失を計上する一方、年間で1億ドル(約77億円)のコスト削減効果を見込むとのことです。

TI reports financial results for 4Q11 and 2011 - Texas Instruments

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事