不景気.com > 国内リストラ > 出光興産が徳山製油所の原油処理機能を14年3月に停止

出光興産が徳山製油所の原油処理機能を14年3月に停止

出光興産が徳山製油所の原油処理機能を14年3月に停止

東証1部上場の石油製品製造「出光興産」は、徳山製油所(山口県周南市)の原油処理機能を2014年3月に停止すると発表しました。

同製油所では日量12万バレルの原油処理能力を誇るものの、今後は国内石油需要の減少が予想されることに加え、「エネルギー供給構造高度化法」に基づく処理能力の削減が求められていることから今回の決定に至ったようです。

同機能の停止後は、燃料油事業の物流拠点として油槽所機能の強化を目指すほか、化学事業の主力拠点として新たな事業を検討していくとのことです。

出光興産 - 出光徳山の事業再構築について

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事