不景気.com > 国内リストラ > ティアックが希望退職者募集による120名の人員削減へ

ティアックが希望退職者募集による120名の人員削減へ

ティアックが希望退職者募集による120名の人員削減へ

東証1部上場の音響機器・パソコン周辺機器製造「ティアック」は、希望退職者の募集による120名の人員削減を明らかにしました。

対象となるのは満35歳以上64歳未満且つ勤続3年以上の正社員と、7月以降に契約満了を迎える定年後再雇用社員で、退職日は7月15日。なお、退職者には特別加算金を別途支給する方針。

景気低迷による需要の悪化や競争激化に伴い、ストレージデバイス事業の売上高が大幅に減少する見込みのため、人員規模の適正化による固定費の削減が必要と判断し今回の措置となったようです。

この施策に伴い、特別加算金等の支出として約4億円の特別損失を見込む一方、次期以降の人件費削減効果は年間約6億円を想定しているとのこと。

希望退職者募集に関するお知らせ:ティアック

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事