不景気.com > 国内リストラ > 名古屋の劇場経営「御園座」が希望退職による人員削減

名古屋の劇場経営「御園座」が希望退職による人員削減

名古屋の劇場経営「御園座」が希望退職による人員削減

名証2部上場で、名古屋地区を中心に劇場経営を行っている「御園座」は、希望退職者の募集による人員削減を明らかにしました。

対象となるのは、11月30日現在において満50歳未満の正社員で、募集人員は約10名。退職者には、特別割増退職金を別途支給するほか、再就職支援も行う予定。

景気低迷による消費不況や新型インフルエンザの影響で、チケットの売り上げが大幅に落ち込んでいることから、固定費削減により収益体質の改善を急ぐ模様。

希望退職者募集に関するお知らせ

関連記事

「国内リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事