不景気.com > 国内倒産 > 旅行会社の「トラベルメディア」が破産申請し倒産へ、弁済困難も

旅行会社の「トラベルメディア」が破産申請し倒産へ、弁済困難も

旅行会社の「トラベルメディア」が破産申請し倒産へ、弁済困難も

大阪の旅行会社「トラベルメディア」は、9月20日付で業務を停止し、大阪地方裁判所へ破産手続申立の準備に入り、倒産することが明らかになりました。

同社では、大阪発着の夜行バス「シティーライナー」の販売や、主催旅行の企画、航空券の発券などの業務を行っていました。

しかし、利幅が薄い旅行業界にあって、不況の影響を受け業績が急速に悪化。さらに日常の取引における支払も困難になったため、今回の措置に至ったようです。

すでに支払い済みの旅行代金に関しては、全国旅行業協会の「弁済業務保証金制度」にて1100万円を限度に弁済保証されますが、全額保証は難しい見通し。

負債総額は約7億円

破産申立てのお知らせとお詫び | 株式会社トラベルメディア

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事