不景気.com > 海外リストラ > 日信工業がブラジルのサンパウロ工場を閉鎖、収益改善困難

日信工業がブラジルのサンパウロ工場を閉鎖、収益改善困難

日信工業がブラジルのサンパウロ工場を閉鎖、収益改善困難

東証1部上場で自動車部品製造の「日信工業」は、ブラジル子会社「Nissin Brake Do Brasil」のサンパウロ工場(ブラジル・サンパウロ州)を4月末で閉鎖すると発表しました。

2008年に操業を開始したサンパウロ工場は、主に四輪車用ブレーキ製品の製造を手掛けているものの、インフレや調達コストの上昇で業績が低迷しており、今後の収益改善も困難と判断し今回の閉鎖を決定したようです。

なお、この閉鎖に伴う連結業績への影響は軽微とのことです。

ブラジル子会社のサンパウロ工場閉鎖に関するお知らせ:日信工業

「海外リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事