不景気.com > 海外リストラ > ジャガー・ランドローバーが4500名の人員削減へ、中国不振で

ジャガー・ランドローバーが4500名の人員削減へ、中国不振で

ジャガー・ランドローバーが4500名の人員削減へ、中国不振で

インドの自動車大手「タタ・モーターズ」の子会社でイギリスの自動車メーカー「ジャガー・ランドローバー」は、全従業員の10%弱に相当する4500名の人員削減を発表しました。

これは、25億ポンド(3470億円)におよぶコスト削減策の一環として実施するもので、今後はイギリス国内において希望退職者を募集する予定です。

中国市場における販売不振や、欧州におけるディーゼル車離れに加え、イギリスのEU離脱を見越した対策に多額の費用を見込むことから、抜本的な合理化が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

JAGUAR LAND ROVER IMPLEMENTS NEXT PHASE OF TRANSFORMATION PROGRAMME

関連記事

「海外リストラ」の最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事