不景気.com > 赤字決算 > ブランジスタの18年9月期は5億円の最終赤字へ、アプリ停止で

ブランジスタの18年9月期は5億円の最終赤字へ、アプリ停止で

ブランジスタの18年9月期は5億円の最終赤字へ、アプリ停止で

東証マザーズ上場で電子雑誌メディアの運営やECサイトの運用サポートを手掛ける「ブランジスタ」は、2018年9月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が5億4000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2018年9月期通期連結業績予想:ブランジスタ

売上高営業損益純損益
前回予想 33億円 0 △2億円
今回予想 33億円 △2億3000万円 △5億4000万円
前期実績 31億6000万円 3億100万円 1億8800万円

子会社の「ブランジスタゲーム」が手掛けるスマートフォン用3Dクレーンゲームの「神の手」について、Apple社より審査ガイドラインに適合しないとして、新規ユーザーの受付および更新が一時停止されていることから、予定していた特別企画の実施や海外展開による新規ユーザーの獲得が困難となったため、営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

業績予想の修正に関するお知らせ:ブランジスタ

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事