不景気.com > 国内倒産 > 不動産業の「イー・ステート」が特別清算、日本エスコン子会社

不動産業の「イー・ステート」が特別清算、日本エスコン子会社

不動産業の「イー・ステート」が特別清算、日本エスコン子会社

大阪府大阪市に本拠を置く不動産業の「株式会社イー・ステート」は、1月19日付で大阪地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

2002年に設立の同社は、現・東証1部上場の不動産業「日本エスコン」の連結子会社として、不動産の売買・賃貸・管理・仲介を主力に事業を展開し、なかでも、福岡県の春日市と大野城市にまたがり、商業施設と生活機能を有する大型複合開発の「福岡春日プロジェクト」を手掛けるなど事業を拡大していました。

しかし、景気低迷による不動産市況の悪化に加え、2009年6月には親会社の「日本エスコン」が事業再生ADR手続を申請するなど業績が悪化した一方、同社は目的だった大型複合開発のめどが立ったことから、資産・債務の整理を進め、2017年11月に開催の株主総会にて解散を決議していました。

負債総額は約40億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事