不景気.com > 企業不況 > クボテックが子会社「クボテックEU」を解散、債権放棄も

クボテックが子会社「クボテックEU」を解散、債権放棄も

クボテックが子会社「クボテックEU」を解散、債権放棄も

東証1部上場で画像処理外観検査装置などを手掛ける「クボテック」は、100%出資の非連結子会社「クボテックEU」(イタリア・ヴェネト州)を解散すると発表しました。

2004年に設立の同子会社は、欧州地域における3次元CADソフトウェアの販売拠点として事業を展開していたものの、当該業務をアメリカの子会社「クボテックUSA」に統合することから、今回の措置に至ったようです。

また、クボテックが保有する、クボテックEUに対する売掛債権の約8000万円について、2018年3月末をめどに債権放棄することも併せて明らかにしました。

海外子会社の解散および債権放棄に関するお知らせ:クボテック

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事