不景気.com > 赤字決算 > 燦キャピタルマネージメントの13年3月期は13.21億円の赤字へ

燦キャピタルマネージメントの13年3月期は13.21億円の赤字へ

燦キャピタルマネージメントの13年3月期は13.21億円の赤字へ

ジャスダック上場の投資マネージメント業「燦キャピタルマネージメント」は、2013年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が13億2100万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

2013年3月期通期連結業績予想:燦キャピタルマネージメント

売上高 営業損益 純損益
前回予想 18億9100万円 1億2900万円 2億2600万円
今回予想 11億8000万円 △1億7400万円 △13億2100万円
前期実績 13億9100万円 △2億600万円 △3億9200万円

子会社の譲渡や保有不動産売却に伴う賃料収入の減少により売上高は前回予想を下回る見込みで、また、事業損失引当金繰入額などの特別損失を計上することから、営業損益・純損益ともに従来の黒字予想を一転し赤字見通しとなりました。

なお、業績の赤字修正に加え、一部債務の支払いについて延滞が発生しているため、第3四半期決算短信において継続企業の前提に重要な疑義を注記しています。

業績予想の修正に関するお知らせ:燦キャピタルマネージメント

関連記事

「赤字決算」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事