不景気.com > 海外リストラ > 通信機器大手の「アルカテル・ルーセント」が5000人の削減へ

通信機器大手の「アルカテル・ルーセント」が5000人の削減へ

通信機器大手の「アルカテル・ルーセント」が5000人の削減へ

フランスに本拠を置く通信機器大手の「アルカテル・ルーセント」は、2013年末までに5000人の人員削減を実施すると発表しました。

対象となるのは全世界の不採算部門で、削減数は全従業員7万6000人の約6.5%に相当し、この施策などにより総額12億5000万ユーロ(約1200億円)のコスト削減に繋げる方針です。

同社が発表した2012年第2四半期決算によると、売上高は前年同期比で7.1%の減少を記録したほか、営業損失を計上するなど業績が悪化していることから、さらなるコスト削減が必要と判断し今回の施策に至ったようです。

Alcatel-Lucent announces second quarter 2012 results

関連記事

「海外リストラ」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事