不景気.com > 国内倒産 > 岐阜の米菓製造「日東あられ新社」に特別清算決定、負債30億

岐阜の米菓製造「日東あられ新社」に特別清算決定、負債30億

岐阜の米菓製造「日東あられ新社」に特別清算決定、負債30億

官報によると、岐阜県池田町に本拠を置いていた米菓製造の「日東あられ新社」は、1月11日付で東京地方裁判所より特別清算の開始決定を受けたことが明らかになりました。

1991年に会社更生法の適用を申請した旧・日東あられの事業を引き継ぐかたちで1994年に設立の同社は、せんべい・あられ・もちなどの製造販売を主力に事業を展開し、過去に築いた人気の再興を目指していました。

しかし、その後も景気低迷による消費の落ち込みや原材料の高騰などから業績不振が続いたため、これ以上の事業継続は困難と判断し、2011年4月には自主廃業の方針を明らかにしていました。

負債総額は約30億円の見通しです。

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事