不景気.com > 国内倒産 > 美容室「モーリスフランク」(旧ソフィア中村)が民事再生法を申請

美容室「モーリスフランク」(旧ソフィア中村)が民事再生法を申請

美容室「モーリスフランク」(旧ソフィア中村)が民事再生法を申請

北海道で美容室を経営する「モーリスフランク・ジャパン」(旧ソフィア中村)は、11月9日付けで札幌地方裁判所へ民事再生法の適用を申請したことが明らかになりました。

1999年に設立の同社は、翌年に「ソフィア中村チェーン」の美容部門を買収し、美容室・エステサロン・着物レンタル等の事業を展開。

しかし、競争激化により売上が減少したことで、不採算店舗を中心に、ピーク時の30店舗前後から3店舗まで規模を縮小し、生き残りを賭けていました。

さらに、関係会社の温浴施設「ワンディ・スパ」が破産したことで、約10億円におよぶ連帯保証債務が発生。資金繰りに行き詰まり、今回の措置に至った模様。

負債総額は約20億円

「モーリスフランク・ジャパン」が民事再生を申し立て - BNNプラス北海道365

ソフィア中村後継美容室 民事再生法を申請 負債20億円-北海道新聞

関連記事

「国内倒産」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事