不景気.com > 企業不況 > 自動車内装部品「盟和産業」が連結子会社「盟伸工業」を解散

自動車内装部品「盟和産業」が連結子会社「盟伸工業」を解散

自動車内装部品「盟和産業」が連結子会社「盟伸工業」を解散

自動車内装部品の製造販売を行う東証2部上場の「盟和産業」は、株式97%を保有する連結子会社「盟伸工業」の解散および清算を明らかにしました。

盟伸工業では、自動車内装部品の仕上げ加工を行っていましたが、景気低迷による自動車販売の悪化を受け、自動車メーカーからの受注が大幅に減少。

そのため、2009年3月末時点で債務超過に陥ったため、このまま事業を継続しても早期に収益化を図ることは困難との判断から、今回の措置になったようです。

今後は、9月30日に当該子会社で解散を決議し、12月に清算が完了する見通し。

連結子会社である盟伸工業株式会社の解散及び清算に関するお知らせ

関連記事

「企業不況」最新記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事