不景気.com > 海外リストラ > グーグルが自社製タブレットの開発から撤退、新製品出さず

グーグルが自社製タブレットの開発から撤退、新製品出さず

グーグルが自社製タブレットの開発から撤退、新製品出さず

アメリカのIT大手「グーグル」は、自社製タブレットの開発を終了し、新製品を発売しないと発表しました。

開発中だった小型タブレット製品2機種の開発を凍結したためで、グーグルにとっては2018年末に発売した「Google Slate」が最後のタブレット製品となりました。

今後は自社製ノートパソコン「Pixel Book」の開発に注力していく一方、タブレットについてはパートナー各社との協力関係を維持し、過去製品のサポートも継続する方針です。

Google's officially done making its own tablets | Computerworld

「海外リストラ」の最新記事

関連記事

カテゴリー

月別記事一覧

最新記事

アクセスランキング

注目記事